かいペット TOP  横浜市 ヨークシャテリア、トイプードル、ボストンテリアのブリーダー

     友だち追加

さかいペットについて

※動物取扱登録 : 横浜市第81-015号 / 堺 信人

獣医師をしながらブリーディングもしていた祖父と母より、出産育児、病気、遺伝、接し方について、小さい頃から教えてもらいつつ受け継ぎ、私で三代目となりました。

「健康で、優秀で、やさしく、一生かわいがってもらえて、いつまでも忘ることができないような、他の何にも代えられない家族の一員になって欲しい」という願いを込めて大切に育てています。

飼い主様と子犬の両方が幸せな時間を過ごしていくには、子犬の素質ももちろん重要ですが、相性とお迎え後の暮らし方も大切です。

直接会って相性を確かめていただくこと、じっくりと話し合うこと、接し方をお伝えすること、そしてお迎え後のアドバイスも重視しています

我が家の子犬はお迎えまでの二ヶ月間、親と兄弟姉妹さらに大型犬(ボルゾイ)を含めた他犬種や人間ともふれあって、仲良くする方法やルールを学びます。

生まれたときから一般家庭に近い環境で育つことで、インターホン 掃除機 話し声 車 テレビなどの生活音に過剰反応しにくくなります。

周りの親犬はすでに"トイレ" "静かにすること" "仲良く暮らすこと"を覚えています。子犬も一緒に過ごすことでトイレを自然と覚え、無駄吠えや喧嘩も少ない、穏やかで落ち着きのある子になります。

もちろん子犬のときは元気に遊び回りますが、異常な攻撃性や臆病さ、神経質さはありません。

毎年お散歩会という同窓会を開催し、定期的に会う機会を設けることで、長期的なフィードバックも取り入れております。

長い目で見て、犬たちとも飼い主様とも誠実なお付き合いを続けていこうと心がけております。

素敵な出会いができてよかったと思っていただけると、私達もとても幸せです。

気になる子がいましたら、お気軽に遊びに来てくださいね!

🌹良いご縁がありますように🌸


お迎えまでの流れ

1.お問い合わせ

ご見学のご希望、次回の出産予定、初めて飼われる方など、何かご質問がありましたら、お気軽にお電話かLINEやメールにてお問い合わせください。

定休日はありません。12時から18時の間で、犬の散歩、出産、他の方のご見学と重ならない日時を、お話し合いの上で決定します。
(お問い合わせのお電話やメールはいつでも大丈夫です)

※ペットショップではありませんので、ご見学前にご連絡ください。

店舗を持たず、スタッフを雇うこともなく、Webサイト作成や写真撮影も自身で行うことで不必要な広告費もかけず、途中に業者さんを通さないことにより、安心でハイレベルな子犬をリーズナブルなブリーダー直接販売価格にてお迎えいただけたらと思っております。

価格には○ワクチン接種代金 ○ドッグフード ○生命保証 ○血統書代 ○消費税などの全てが含まれております。ご予約後お迎えまでのお預かりも何ヶ月でも無料です。追加費用はありませんのでご安心ください。

※スターターキット ケア料金 サポート料 ドッグフード購入義務 ペット保険強制加入義務なども、もちろん一切ありません。

総額表示にもこだわっております。最初は安く見せかけておいて、後からどんどん値段が上がっていくのは不誠実に感じますし、それは価格以外の部分についても不信感が生まれてしまうからです。

もしも任意のアニコムペット保険加入をご希望の方のみ、保険料の実費をお預かりし、こちらで告知事項記入や事務手続きのお手伝いと、保険の上手な使い方のアドバイスをさせていただきます。

固定電話: 0459356346
携帯電話: 09090154590
E-mail: dog@sakaipet.com
LINE@:LINEをお使いの方は 友だち追加 から、いつものトークのように簡単にご連絡いただけます。
(お急ぎの場合、メールやLINEの返信がない場合は、恐れ入りますがお電話にて再度お問い合わせください)

アクセス: 〒241-0826 横浜市旭区東希望が丘223-17
最寄り駅: 相鉄線 三ツ境駅 徒歩5分
駐車場はありませんので、誠に申し訳ありませんが、お近くのコインパーキング ショッピングセンターなどにお停めいただき、そちらから徒歩でお越しください。

2.ご見学当日

私達は日常的にお母さん犬・お父さん犬と同じ家の中で寝食を共にしながら暮らしていますし、子犬が生まれたその日からお迎えまで朝昼晩一日も欠かすことなく毎日お世話をしながら触れ合っています

子犬が生まれてからは深夜も含めて3時間おきにミルクをあげ続けます。
100gしかない新生児は体調も崩しやすいのでずっと目が離せません

この頃の成長スピードは著しいので一日一日が本当に大切です。

食欲不振や下痢が数日間続くだけで低血糖になったり、将来胃腸も弱く基礎体力が低くなってしまうこともあります。
微妙な食事量調節や顕微鏡による検便によって原因把握・管理し、できるだけ順調に栄養を吸収できるようにしないといけません。

健全な骨格関節育成のためには足が滑らないように爪切りや足裏のケアも欠かせません。

性格育成にも大切な時期なので、体のいろいろな場所に触れることで苦手な場所を減らし、爪切り 耳掃除 毛のカットも落ち着いてできるようにしつつ、甘噛・無駄吠え・トイレなども教えていきます。

親離れも子犬の成長に合わせたタイミングで、まずは保育園のように昼間だけ子どもたちだけで遊ぶところから始まります。
時間をかけてゆっくりゆっくり…お母さんと一晩離れて眠ってみたり、また一緒に寝たりを繰り返し…子犬に過度なストレス受けさせてトラウマにならないようにしています。

子犬に関することは自然とわかっていきますので、ご見学時にはご遠慮なくなんでもご質問ください。

飼い主様にブリーダーの自宅へ直接お越しいただくことにより、生まれ育った環境や、子犬を育てている人間を、実際に知っていただくこともできます。

子犬側としても、ペットオークションやブリーダーからペットショップへの流通過程で病気になってしまったり、親兄弟姉妹からの早期・強制的な引き離しと、不必要な環境変化による、過度な神経症・分離不安障害・体調不良になるリスクも減ります

小規模でアットホームなブリーダーの元より直接子犬を迎えるのが、ヨーロッパやアメリカなど世界の主流になっており、日本でも進んできております。

ブリーダーが実際に普段生活している家までお越しいただき、個人名を持って子犬をお譲りする責任の重さ(押し売り、病気や問題があるとわかっている子を売りつけることなどできるはずもありません)と、チェーン店・ペットショップなどの店舗・店員さんからお迎えすることとの違いを感じていただけたらと思います。

また、もしかしたら実際に会ってみると、相性があまり良くなかったということもあるかと思います。見送られるという場合も全くお気兼ねなくおっしゃってくださいね。

犬とは山あり谷ありの長い長い付き合いになりますので、相性の良い子と出会っていただくことが一番大切だと思っております。

※ワクチン未接種でまだ免疫力が非常に弱い新生児や妊娠中の母犬も多いため、他のペットショップに寄られてからのお越しや、現在飼われているペットを連れて来られることはご遠慮ください。

3.ご予約・ご準備

犬は生き物ですので、当然ながら人間と同じように一生の間には病気にかかってしまったり、怪我をしてしまうこともごく普通にあります。
しかもいつどのようになるかは誰にもわかりません。

だからこそ私達はお迎えの前に、現時点でわかっていることを包み隠さずお伝えしております。

そして飼い主様には、もしお迎え後に何かが起こってしまったとしても、愛情を持ってできる限りのお世話をしていただけるよう、ご納得いただいた上でのお迎えをお願いしております。

子犬の状態をじっくりご覧いただきながら、ご納得いくまでご質問ください。予約書 兼 契約書に記載の生命保証・終生飼養規定をご確認いただき、問題がなければご署名とご予約金のお支払にによってご予約完了いたします。

お迎え前までのサークル/クレート/給水器などのご準備や、獣医師探しとペット保険のアドバイス・ご検討もしていただいております。

4.お迎え

生後二ヶ月頃に健康診断を行い、混合ワクチン接種が終わるといよいよお迎えいただけます。

「狂犬病予防注射、混合ワクチン接種、フィラリア・ノミ・ダニの予防、ご飯、トイレや無駄吠えや甘噛みに対する教え方・しつけ、毛のカット、ブラッシング、爪切り、肛門腺絞り」などなど…お伝えすることがたくさんありますので、1時間以上かけて実演しながらじっくりご説明いたします。

初めて飼われる方もたくさんいらっしゃいますが、紆余曲折がありつつも、みなさんうまくいっております。安心してお迎えください。

5.お迎え後

我が家にいる間も子犬に社会性を身につけてもらうために様々なことを教えていますが、環境が変わったり、年齢が上がってくるにつれ、うまく言うことを聞いてくれないことや困ったことが出てくることもあります。

そのような場合でも早めに軌道修正してあげればきっとうまくいきますので、お迎え後もご遠慮無くご相談ください。

子供の頃から今までに、グレートデン3代、ボルゾイ3代、ダルメシアン、ヨークシャテリア、パピヨン、ダックスフンド、チワワ、マルチーズ、トイプードル、ボストンテリア / ケヅメリクガメ、ワラビー、チンチラ、エボシカメレオン、インコ……と様々な動物と実際に一緒に暮らしてきました。

超小型犬~超大型犬と一緒に暮らしてしつけをしたり、トラブルの解決をしてきた経験を元に、日常生活での問題や多頭飼いに対しても、できるだけのお手伝いをさせていただけたらと思っております。

パートナーとして大切に育てていただけるのは、本当に本当に嬉しいことですし、逆に私達も我が子をお譲りするような気持ちでおりますので、できる限りのサポートをいたします。

毎年、飼い主様に集まっていただくお散歩会も開催しております。お時間がありましたら是非いらしてくださいね。

”一生の間にはきっと様々なことが起こると思いますが
どうぞ末永くよろしくお願いします!”